安全施設 設計・製造・販売・施工 | 保安機材・工事用品の販売や交通安全施設・車止めの設計・製造・販売・施工は株式会社ロマック


安全施設 設計・製造・販売・施工

取扱商品

カーブミラー・ガードレール・防護柵

カーブミラー・ガードレール・防護柵

カーブミラー、ガードレール等、車両から歩行者を保護する製品や一般的なネットフェンス、横断防止柵、転落防止柵、など普段の生活で何気なく皆さんの周囲に設置されているフェンス類の設計、製造、販売、施工を行っております。



カーブミラー・ガードレール・防護柵

これらの製品は、適切な場所の選定と正しい設置方法を守る事によって、初めて物理的に人を守る事が出来ます。管理者様のご希望に合わせ、オリジナルの製品を作図の時点からご提案させていただく事も可能です。


区画線・道路標示

区画線・道路標示

規制標示や指示標示、区画線など路面標示工事全般を承ります。
路面標示の多くは技術者がチョークを使い、路面に直接作図を行い、そこへ溶融した塗料を施工機で塗布します。塗料の表層にはガラスビーズを付着させることで路面標示が反射し夜間でも歩行者、運転者に視認しやすい仕組みになっています。


塗料の成分は、塗布しておおよそ5分程度で車両が通行できる速乾性の高い特別な仕様となっております。施工箇所、時間、塗料色など管理者様の目的に沿った適切な施工を行います。
また、商業・工業施設の駐車場に関しては、公共とは異なる仕様が可能となるため管理者様の意向を伺い、より効果的で美しい仕上がりを目指します。オリジナルの路面標示・シート施工にも対応いたします。

道路標識

区画線・道路標示

道路標識の種類は、案内標識、警戒標識、規制標識、指示標識、補助標識から成り立っています。
それぞれの標識には独立した意味が存在するため、専門的な知識が必要であると共に、その工事には正確性が要求されます。それらの設計(図面作成から標示提案)施工および材料販売まで行っております。


お客様のご要望にあわせ、既製の道路標識とは異なるオリジナルの看板製作も承ります。また、標識表示の国際化に伴い自国語表記に限らず、外国人観光客や地元以外の方々にも分かりやすい標識をご提案していきます。

視覚障害者用誘導施設(点字)

視覚障害者用誘導施設(点字)

視覚障害者用誘導(点字)材にはブロック、シート、鋲、プレート、塗料と複数の形態があります。
施工も仮設利用で簡単なものから専門的な施工が必要なタイプなど、現場の状況や管理者様の保全・管理方法により適切なタイプを選択し利用する必要があります。

私たちは視覚障害者の立場を深く意識し、より良い動線や形態を積極的に提案していくことが取り扱い者としての必要なスキルであると考えております。


自転車ラック

視覚障害者用誘導施設(点字)

平面式は平置きタイプ、前輪タイプ、スライドタイプ、アーチタイプの4種類があります。立体式は二段式(独立柱式・梁式)二段式(上段空中式・下段スライドタイプ)垂直オートリターンタイプの3種類があります。
中でも、垂直オートリターンタイプは特許技術を有した製品です。自転車を乗せたまま簡単に垂直上下に移動することができ自転車出庫後ラックは自動で上に戻る仕組みとなっております。


お問い合わせ
PAGETOP